スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもクリニックとマスコットキャラクター

うちの家から通える範囲に、子どもクリニックが2件あります。
実際はもっとあるのですが、比較的新しくて医師が若く、何より、
おもちゃや絵本など子どもが遊びながら待てるスペースがあるのが、 魅力です。

ひとつは、キリンのマスコット。
もう1件は、ペンギンのマスコットが、それぞれ看板に大きく描かれています。

こうなるともう、親子の会話は、
「今日は、キリンのお医者さん行くよ」
「ペンギンのお医者さんで、注射してもらおうね」
です。

もし、テレビを見ていて、よく似たキリンがチラリと映ったら、
名前も見ずに、「アレ?あそこの病院がなんでテレビに?」と思います。

知らない土地をドライブしていて、よく似たペンギンの看板を見かけたら、
「あの小児科、チェーン店だったのかな?」と思います。
(一瞬そう思って、すぐに「そんなワケないやろ」と自分でツッコミをいれます)

マスコットキャラって、そんな存在。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

(3)こんなことを、なぜ始めたのか?

選管マスコットを描いてくださった方には、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

私の勝手な思い込みを確認するために、時間も、技術も提供してくれたのですから。
皆さん、相当いい人です。
月亮さん、フロンティアさん、とみみさん、本当にありがとうございます。

自然な気持ちとして、無償でこんなにしていただいて、
苦しくなっています。(^^;)
今回お代金を払えない分、なんとか別の形でお返しできたら...という
気持ちになるってもんです。

まだ1件も、成約していない選管マスコットですが、
もし、「うちで使わせてください」という市町村が現れたら、
そのイラストレーターさんと、行政をつなぐことになるんじゃないのかな?
それが、私にできることなのかな?

うまくいったらの話で、まったく調子のいいこと言ってるよ、的な発想だけど、
結構、真剣に思っています。

もし、私自身がイラストレーターだったら、こんなことしてるかどうかわかりません。
たぶん、してないと思います。

「私、こんなイラスト描けるんです。お仕事あったらお願いします」
ニーズがあるのかないのかわからない相手に、そう言って回るのは、
エネルギーのいることだと思います。
普通に、
「イラストに経費なんてかけれないから...」
「これまでの実績は? え? そんだけ?」
なんて言われただけで、ヘコむかもしれません。

でも、人のことなら大声で言えます。
「私、イラスト描けるいい人知ってるんですよ~♪
何かの時には、思い出してくださいねっ」って。
「とってもかわいい絵を描かれるんですよ~。」って。

案外、プロの知り合いなんていないもんです。

イラストやカットの世界って、「パイプ勝負」の側面が強くないのかな。
選管マスコットが、そのきっかけになったら、うれしいな。
行政だって、イラスト描けるプロの知り合いがいたら、助かるんじゃないのかな。

(2)こんなことをなぜ始めたのか? その2

「選管マスコットキャラクター、行政に無料で提供します。」
こんなことをなぜ始めたのか? その2


Mixiを通して、イラストレーターさんたちと会い、熱い思いを聞かせてもらうことができたのは、私にとって、思いがけないことでした。
「いつかは絵本の挿絵を描きたい」
「見た人が幸せな気持ちになってくれるような絵を描いていきたい」
「経験は浅いけど、自分自身も楽しんで描いていきたいんです」
そんなメッセージを添えて、私のところにたくさんのメッセージが来たのです。

---「あぁ~、夢を持ってる若者がココにいる」って思った。


「イラストを意識」×「Mixiのエネルギー」×「発表の場」×「行政」×
×「はばたん」×「せんとくん」×「政治」×「参加」×「イラストレーターの営業」

いろいろなものが、頭の中でシャッフルされた結果が選管マスコットです。

自分でも突拍子もないなぁとも思います。

イラストレーターさんたちが出版社を回って、営業しているという苦労を書いたブログを読みました。
書籍の中のカットイラストは、メインじゃなくて添え物だから、納期も短くて厳しいらしいよ、という声を聞きました。

一方で、昔のよしみで頼まれて描いた行政関係のマスコットキャラクターが、いつのまにかストラップになっててね、という話を聞きました。
彼女はプロのイラストレーターなんだけど、ノンギャラだったりします。

これって、からまった糸をほどいてつなぎかえたら、どうにかなんないの?

「イラストレーターの発表の場、実績作りとして、行政にイラストを無償、または
格安で提供できたら、お互いにとってうれしいことなんじゃないのかな?」
と思い始めたら、この仮説を確かめたくて確かめたくて仕方なくなりました。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

(1)なぜ、こんなことを始めたのか? 

「選管マスコットキャラクター、行政に無料で提供します。」

こんなこと、なぜ始めたか?

それは、夢と熱意をもったイラストレーターさんたちに、感動したから。

Mixi内のコミュで、楽天ショップのイラストを募集したら、予想を超える問い合わせが

ありました。

4コマまんが、ひとつで3000円~でした。

そんなに頻繁にお仕事をお願いできるわけでもありません。

「これからどんな方向でお仕事されたいのか、自己PRしてください」と聞くと、

いろんな思いを聞かせてくれました。

その中から決まった一人のイラストレーターさんは、とっても誠実に作品を仕上げてくれました。


なんでしょうねぇ。

今回の出来事は、私にとって、ある種カルチャーショック的な出来事でした。

そんなに高くない仕事なのに、「イラストレーターとして仕事をしたい!」という気持ちで

応募してくれる人たちの存在。

Mixiという限られた空間の中に、エネルギーがあふれている感じがしました。



夫が小さなネットショップをやっていて、そのイラスト募集をしたわけです。

大手企業のようにたくさんお金は払えないけど、イラストを描いてもらえたらな...と

思っている会社って、たくさんあると思う。

行政も同じ。きっとちょっと絵心のある職員さんに、イラスト描いてるんじゃないのかな。



ちょっとしたイラストひとつでも、やっつけで描いたものと、

プロ、または、イラストレーターになりたい!と真剣に思って描いている人のものとでは、

ちょっと違うと思いませんか?

たぶん、普通の人が1時間かかっても描けないものを、彼女たちなら30分で描ける

と思います。

餅は餅屋だよ~。




今日はここまで。

続きは、また。




テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

べにばなこ

Author:べにばなこ
マスコットキャラクター助産師 べにばなこ

*** 最近のテーマ ***
ひとりでやろうとしない

人とつながって、何かをする

まずは、近くにいる1人にGiveする

今の自分に出来ることをする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。